レーザーで背中ニキビをケアする方法と注意点

レーザーで背中ニキビをケアする方法と注意点

レーザー治療と聞くと私は一番にシミを
思い浮かべますが、皆さんはどうでしょうか?

 

ニキビ・ニキビ跡に効果があり、レーザー治療をする事で、
ニキビを根本から改善していく事ができ、炎症を起こしたニキビにも効果があるのです。
更に、ニキビ跡や色素沈着にも効果を発揮してくれる治療となります。

 

驚きの点としては、ニキビを根本から改善出来る事です。
ニキビに悩んでいる方はニキビ跡まで綺麗になるので嬉しい限りですね。

 

では実際にはどのような方法で行われ、どのような事に注意したら良いのでしょうか?

 

レーザーの光をお肌に当てると、
体の中の水分に反応してレーザーの光が熱に変わります。

 

この熱が毛穴の中にあるニキビの元、皮脂腺を壊してくれるのです。
皮脂腺が壊れる事で皮脂の分泌を抑えて、
毛穴の詰まりや角栓を取り除く効果もあるのです。

 

さらにレーザーの光が当たったお肌の奥では、
コラーゲンの生成が促進されるのでニキビ跡も綺麗になります。

 

すごく早く綺麗になれそうな治療ですよね。
しかし痛みを伴う事もあります。

 

レーザーケアの注意点とは?

 

痛みの感じ方は人それぞれ違いますが、
毛穴の中に熱が入り皮脂腺を壊す程の熱なので痛みはあるでしょう。
そして、1回では治療は完了しないので通う必要があります。

 

そうなると費用も気になってきますよね?

 

背中のニキビが気になっていてレーザー治療をお考えの方は、
1度カウンセリングに行ってみる事をお勧めします。
費用やどのくらいかかるのか、
痛みはどうなのかについてしっかり聞いておく必要があります。

 

お手入れを担当していた私にとっては、
外からのお手入れで綺麗になるのは当たり前という印象です。
なぜなら、自分の家にない機械を使って、
お肌に栄養分を届ける事が出来るのですから、お手入れ後は綺麗になって当然です。
その為、一番重要な事は綺麗になった肌をどう持続していくかという点です。

 

レーザー治療も同じで、高いお金を払って綺麗にしてもらう事は可能です。
ニキビを根本からやっつけてくれるかもしれません。
ただ、一番気をつけなければいけないのは日々の生活です。

 

私がいつもアドバイスしていた事は、ニキビが出来にくい生活を送る事、
ストレスを溜めない事、お肌を清潔に保つ事です。
この基本が出来ていなければ、治療やお手入れの効果もなくなってしまうのです。
せっかく綺麗にしたお肌をずっと綺麗な状態で持続できるように、
自分自身が気をつけないといけないのです。

 

 

 

関連ページ

メディカルエステと背中ニキビの方法と注意点とは?
背中ニキビができたら、メディカルエステで治療を行うことができます。こちらでは、その方法と注意点について紹介しております。
トレチノインで背中ニキビケアする方法と注意点
トレチノインを聞いた事はあるでしょうか? ニキビケアのお薬をもらっている方は耳にした事があるかもしれません。 私が働いている時に扱っていたお化粧品にレチノールがありました。 好転反応が強いお化粧品だったので、サロンのみでの取り扱い化粧品でした。
エステサロンの背中ニキビケアについて
なかなか自分ではお手入れするのが難しい背中。 面倒、自分では続かないといった方はエステサロンの背中ニキビケアってどんな事するのという興味を持たれる方も多いのではないでしょうか。こちらではエステサロンの背中ニキビケアについて紹介いたします。
レーザービームと背中ニキビの方法と注意点
背中ニキビ治療にレーザービームを使用した場合、その方法と注意点とはどんなものなのでしょうか?こちらではそのことについて紹介しております。